護山神社(もりやまじんじゃ)のウッディがヒノボックリと一緒に、お宮とその周辺情報をお届けします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
サトイモの
( 緑字の部分 追記しました )


b0123970_194843.jpg畑のサトイモの葉に水滴が残っていました。

コロコロして楽しいです。

自然の撥水加工だなぁ。


b0123970_19522528.jpg七夕の日の朝、
サトイモの葉にのった
朝露を集めて、

その水で墨をすり、
字(毛筆)の練習をすると、
字が上手になる

…と、小学校の時に先生から聞いた記憶があります。



今年の七夕は過ぎてしまいましたが。

・・・ と、先日書きましたが、旧暦の七夕、

今年は 8月26日  ( 国立天文台 公表 )

だそうです。  失礼いたしました。



b0123970_19575727.jpgコムラサキのつぼみ。

ずっと ムラサキシキブ だと思っていましたが違いました。
by moriyama-jinja | 2009-08-05 19:45 | 周辺環境
暑中
暑中お見舞い申し上げます。


b0123970_19413514.jpg中部地方も、昨日ようやく梅雨明けしたようですね。



b0123970_19411345.jpg山に影ができ、夏のながめになりました。


皆さんも良い夏をお過ごし下さい。
by moriyama-jinja | 2009-08-04 19:39 | 近況報告・ご挨拶
イチジク
イチジクの木 に実がなりました。


b0123970_1354471.jpg これは実ではなく、花である とよく言われます。


b0123970_1330269.jpg エデンの園で
禁断の果実 (智恵の実) 
を食べたアダムエバは、
イチジクの葉で作った腰ミノを身につけた と、
旧約聖書に記されているとのこと。

イチジクの歴史も古いのですね。
by moriyama-jinja | 2009-08-03 13:26 | 周辺環境
まつのみ
お宮に 松ぼっくり が落ちています。


b0123970_13185640.jpg薬用にもなる松の実は、
松ぼっくりになる前にとれるようです。

(外国のマツの木ですが)


b0123970_13191455.jpg松の種類がちょっと分かりません。

このあたりの木に ムササビ が住みついています。


b0123970_13193251.jpg晴れ間も見えてきて、あとは梅雨明けを “ 待つのみ ” …
by moriyama-jinja | 2009-08-03 13:17 | 周辺環境
菌類大増殖
この長雨で 菌類 の動きが活発です。


b0123970_13314274.jpg確かキノコの一種だったと思いますが…。

色味の具合が、なんだかお漬け物のよう。


b0123970_1332083.jpgしめった木に生えています。


b0123970_13322972.jpgキノコ一家のほほ笑ましい
一幕。

「 お父さん待って~ 」


b0123970_13404996.jpg一列に並んでいます。
by moriyama-jinja | 2009-08-02 13:28 | 周辺環境
ヌケガラ
お宮で 蝉の抜け殻 を見つけました。


b0123970_16424579.jpg古くは空蝉 (うつせみ) 
と呼んだそうです。

セミが身を空ける ということでしょうか (無理がある?)


b0123970_1643868.jpgカタチは残っているのに、中の身 (たましい) は抜けてしまったのですね…


b0123970_1645176.jpgこんな場所でもなんのその


b0123970_1761552.jpg狛犬の肩にも一匹くっついていました。

この高いところまでよく上ったものです。

(小さすぎて どこにあるか分からないですね)


b0123970_1763991.jpgエェちょいとご無礼しますよ


b0123970_1765776.jpgピントずれ写真


b0123970_16452820.jpg拝殿には蝉のナキガラが…

もしたましいがあるとすれば、
カタチを残していったのですね。

私たちには おおかた不可視ですが存在するのでしょう。


付知はお盆になりました。
by moriyama-jinja | 2009-08-01 14:16 | 周辺環境