<   2009年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧
初宮まいり ( 6月27日 )
ご家族そろって 初宮のお参りにきてくださいました。

      【 写真撮影 付知町 早川写真館 様 】 


b0123970_15562115.jpg手水をとります。



b0123970_15564942.jpg


茅輪を くぐってからご神前へ。


b0123970_15591757.jpg 夏越祈祷(なごしきとう)の
期間中でしたので、拝殿にて神事。


b0123970_15594185.jpg 黄色の晴着もまた素敵ですね。

ご機嫌のよい赤ちゃんでした。

神事が済むころには
眠ってしまい…。




b0123970_1603376.jpg 玉串(たまぐし)に祈りをのせて…。

ようこそお参りくださいました。








お子様の健やかな成長と、ご家族の幸せをお祈り申し上げます。
by moriyama-jinja | 2009-06-30 16:10 | 近況報告・ご挨拶
ウメモギ
梅の実をもぎました。

b0123970_7323385.jpg今年はたくさん実をつけてくれました。

タライに水をはって、一晩おきます。

初夏の色…

涼しげですね。
by moriyama-jinja | 2009-06-30 09:01 | 周辺環境
夏越大祓祭 (なごしのおおはらえさい) その2
神事が始まります。


b0123970_20471975.jpg神事開式


b0123970_2153377.jpg大祓詞( おおはらえことば ) を奏上( そうじょう ) します。


b0123970_2172283.jpg皆さんの人形( ひとがた )を納めます。


b0123970_21131758.jpg拝殿での神事のあと
津島社( つしましゃ )へ

津島社には、スサノオノミコトをお祀りしています。

夏越のお祭りに
ゆかり深い神様です。


b0123970_21211323.jpg 津島社へご挨拶


b0123970_21214935.jpgお祭り無事にすみました。

暑い中
大変お疲れ様でした。

これから社務所で 
直会( なおらい ) です。







b0123970_212338100.jpg梅雨の晴れ間でした。


皆さんが
健康で夏を過ごせますように。

by moriyama-jinja | 2009-06-29 21:25 | 近況報告・ご挨拶
夏越大祓祭 (なごしのおおはらえさい) その1
6月28日 夏越大祓祭 斎行されました。


b0123970_20292326.jpg神事の前に手水(てみず) 
をとります。


b0123970_20361157.jpg整列


b0123970_20365290.jpg参進(さんしん)


b0123970_20375532.jpg茅輪をくぐっていきます。


b0123970_2040925.jpg茅輪のループ(円)と人の
ループが交差し、無限に…
これぞ永遠性…?


b0123970_20462380.jpg拝殿(はいでん) に昇殿(しょうでん) します。
by moriyama-jinja | 2009-06-29 20:59 | 近況報告・ご挨拶
茅輪 (ちのわ)
茅輪 を設置しました。


b0123970_19351111.jpg6月21日から一週間設置しました。


b0123970_19362618.jpgこちらは くぐり方を図説した立て札です。

昨年末に
加子母 慈光堂 様 から
奉納いただきました。
ありがとうございます。

立て札があると
分かりやすくて安心しますね。


b0123970_19355499.jpg
一週間もたつと、さすがに色も褪めてきます。

おかげ様でたくさんの方がお参りくださいました。
by moriyama-jinja | 2009-06-28 20:15 | 近況報告・ご挨拶
サボテン
サボテンの花が咲きました。


b0123970_18231010.jpg名前がちょっと分かりません。

きれいな花ですね。

とげとげした体と花の感じが対照的で、面白いなぁと思います。


b0123970_18224524.jpg葉肉(茎)は食用らしいのですが、いまだ鑑賞のみ。

正確には、トゲの部分が葉だそうです。









b0123970_18234215.jpgフヨウヤナギも咲きました。

細い しべ(?)がまるで黄色の王冠のよう…。
by moriyama-jinja | 2009-06-27 18:21 | 周辺環境
新畳 
( 追記です )


b0123970_11103084.jpg先日社務所の畳を奉納してくださったのは、

中津川市苗木 
森本畳工業 様


本当にありがとうございました。

第二弾も届けてくださるということで、もう本当に…。


小さなお宮ですから、全部のことに
なかなか手が行き届きませんが、こうして調っていきますのも
皆さんの温かい心遣いのおかげです。


まったく ありがとうて ありがとうて。 (→ とても嬉しく、ありがたく思います )
by moriyama-jinja | 2009-06-26 14:15 | 周辺環境
茅輪づくり
茅輪作り の様子です。


b0123970_13265829.jpgヨシの束です。
このあたりでは (アシ)のことを ヨシ と呼んでいます。

日本神話の中にも 
葦で舟を作って流した」 という記述があり、昔から人と深く関わっていたようです。


b0123970_13275250.jpgヨシの束をほどいて分けて、小さく束ねて…



b0123970_13281766.jpgこの茎で作ったすだれ葦簀(よしず)です。


b0123970_13272587.jpg人がくぐれるようにしますから、大きなものになります。


b0123970_1330727.jpg大きなしめ縄にくくっていくのですが、これがまた一苦労


b0123970_1356775.jpg1人ではとうていできません。
皆さんのお力があってこそ…











日本の古名である 
「 豊葦原瑞穂の国 ( とよあしはらの みずほの くに )」 にも アシの名が出てきます。

アシはイネ科で水辺に生えますから、そういう場所には稲もよく実るということです。

アシがたくさん繁って 稲穂も豊かに実る国 という、とっても縁起のよい意味です。
by moriyama-jinja | 2009-06-25 13:24 | 近況報告・ご挨拶
大祓祭準備
6月21日 茅輪を作りました。


b0123970_12523664.jpgヨシの束
付知川の河原に生えていたものを総代さんが刈ってきてくださいました。


b0123970_12531179.jpg刈って束ねるだけでも大変なことです。
チクチクして…
ありがとうございます。


b0123970_12532939.jpg


これから茅輪(ちのわ)になります。


b0123970_12543928.jpg朝から雨が降り、皆さんカッパを着ての作業になりました。

草刈りをしたり、砂利敷きをしたり、茅輪を作ったりと本当にありがとうございます。


b0123970_1255438.jpgちょっと休憩

総代・奉賛会員の皆さん総出で作業してくださいました。

「雨がよう降るなぁ~」
「そうやなぁ~」



b0123970_13145614.jpg拝殿(はいでん)の
幔幕(まんまく)も張ってもらいました。
by moriyama-jinja | 2009-06-24 12:43 | 近況報告・ご挨拶
境内風景
以前も紹介しましたが、

b0123970_11403771.jpg境内に アマドコロ が群生し、こんもりした緑のかたまりになっています。

ギュッと集まった感じ…何度見ても笑えます。

お宮では、6月の
夏越大祓祭
(なごしのおおはらえさい)
にむけて準備が始まっています。
by moriyama-jinja | 2009-06-23 11:40 | 周辺環境