護山神社(もりやまじんじゃ)のウッディがヒノボックリと一緒に、お宮とその周辺情報をお届けします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:周辺環境( 101 )
くわい
暮れに、縁起の良い くわい をいただきました。


b0123970_1653960.jpgころっと かわいい形。

絵手紙にしてもよさそうな…。


b0123970_1655724.jpg煮物になりました。

ユリ根のようにホロッと苦くておいしかったです。










 必ず芽が出る。 大きな芽が出る。 
by moriyama-jinja | 2010-01-09 16:00 | 周辺環境
会員章
昨年の暮れ、新しい 会員章 をいただきました。


b0123970_10503349.jpg 護山神社奉賛会の会員章です。

毎年更新されるので、玄関に掲げました。


b0123970_10505587.jpg干支の寅もちゃんと入ってます。

付知町出身の
若手アーティスト
Y氏による作品です。

躍動感あふれるトラ!


b0123970_10511478.jpg御神紋もこのように。

ピカピカです。



b0123970_1442693.jpg昨年の会員章。

丑の図が入っています。


祓のステッカーは
車にぺたっと貼りました。
by moriyama-jinja | 2010-01-08 10:44 | 周辺環境
ずんずん
17日から雪が降りはじめ、18・19・20日と 久しぶりの大雪になりました。


b0123970_15434281.jpg19日に撮影した写真。

雪雲がかかり、
空と山の境目が
ぼんやりと とけ合っています。


b0123970_15553351.jpg
こんなお天気でも、お宮に

車のお祓いや
安産祈願のお詣りに 
みえました。

体が冷えてしまわなかったかと心配です。


b0123970_1601165.jpg手水舎の水も凍りかけています。


b0123970_167247.jpg

雪の結晶は
一粒を
なんと数えるのでしょうか・・・?

「 ひとひら 」 かな?


肉眼で やっと見えるくらいの小さな結晶ですが、

まさに
塵も積もれば 山となる


b0123970_164304.jpg
雪は、
天然に産出する 
無機質の結晶構造 

を持つ物質であるため、
鉱物の一種

に分類されることがある。

・・・・・・・ とのこと。



b0123970_16214294.jpg
雪の結晶 ( 氷晶 ) は

「 液体の水が凍って 
できたものではなく、

主に
気体の水蒸気が昇華して
直接 固体になってできたものである 」



豪雪地域の方達には、本当に大変な雪だとは思いますが、


雪って、すごく神秘的です。
by moriyama-jinja | 2009-12-21 15:38 | 周辺環境
白サザンカ


b0123970_1404768.jpg白い サザンカ(山茶花) が満開です。


穏やかな一日でした。









山茶花を   雀のこぼす  日和かな    正岡子規
 

  
by moriyama-jinja | 2009-12-03 13:59 | 周辺環境
ねぎやさん
お隣の町、田瀬(たせ) で素敵な旅館を見かけました。


b0123970_952373.jpgねぎや さん。

玄関先に、お芋さんが干してあります。感じがいいなぁ。



b0123970_953592.jpg旅館業もやってみえたと思ったのですが・・・。

近くに
井織や(いおりや) さんという
料理屋さんもあります。


b0123970_9581032.jpg道路ぎわで遊ぶニワトリたち。

コッコッコッ コケッコ


楽しそう。


b0123970_9582770.jpg塀の上には、雌のキジ がいました。


よく慣れているようで、
このあと お庭の方へ小走りに駆けていきました。


b0123970_1001219.jpgふるさとの のどかな一コマ。

写真許可、ちゃんといただきました。
by moriyama-jinja | 2009-12-02 10:21 | 周辺環境
奉納品 〔 古代米 〕
加子母の 安江 佳津弘 様 から

古代米を奉納いただきました。



b0123970_1934108.jpg緑米 と 黒米 です。



b0123970_19333589.jpgのし紙には

「 宇宙の生命力が 一粒一粒のお米の中に満ちあふれるように、感謝の気持ちを込めて作った古代米です。

よく噛んでいただき、体の隅々にまで行き渡るエネルギーを感じてください。
 」

とあります。



のし紙の絵は、天照大御神(あまてらす おおみかみ) が、邇邇芸命(ににぎのみこと) に稲穂を授ける場面かと思われます。

11月23日の新穀感謝祭に、神饌(しんせん…神様のお食事) としてお供えさせていただきました。


加子母の安江様、珍しいものを どうもありがとうございました!
by moriyama-jinja | 2009-11-29 20:50 | 周辺環境
えんぎもの
お隣の町 (中津川市田瀬 たせ) で 縁起もの を発見しました。


b0123970_20504394.jpg田んぼのアゼに立ててあります。豊作祈願でしょうか。

竹を割って、白い紙を巻いてあります。

和紙の花も付いていました。

「 家内安全・無病息災・除災招福 」などの札も見えます。


b0123970_2051152.jpg 何と呼ばれているのでしょうか?

ちょっとわかりません。

となりの地域のことですが、
「 ところ変われば品変わる 」 
ですね。






福を招きますように。 
by moriyama-jinja | 2009-11-12 20:49 | 周辺環境
三千櫻さん
先日、お神酒でお世話になっている 三千櫻(みちざくら) さん
へ伺いました。



b0123970_1685462.jpg社長の山田耕司さん
(いい笑顔!)

わんちゃんも出迎えてくれました。


b0123970_16125610.jpg三千櫻さんの
外観を撮らせてもらいました。

すてきな塀です。


b0123970_16144513.jpgこちらは
醸造用のお水をくみ上げる
タンクだと思うのですが…。


b0123970_16151049.jpg高い煙突が一本。

良い蒸米をつくるためには
強い蒸気が必要とか。


b0123970_16204141.jpg蔵の上部には 「 田 」 の字が。

田瀬 の 田 でしょうか。

それとも  に  で 「 山田 」さん?


屋号 っておもしろいですね。
by moriyama-jinja | 2009-11-05 19:01 | 周辺環境
あじめこしょう
ご近所さんから、アジメコショウ(唐辛子) をいただきました。


b0123970_15454578.jpgとっても細かくなっています。

天日干しをしてから
石臼で挽いてあると思います。


b0123970_1546920.jpgこちらがアジメコショウ(粉砕前)
です。

このあたりの地域独特の品種で
風味もよく、辛味の切れがいいのです。

しかし辛い!


中津川市下野(しもの) 
産直(農産物直売所) 

で 買い求めました。


これで100円です。

色が鮮やかなので、飾ってもよさそう。


b0123970_15463980.jpg 青いアジメコショウと ナスのお漬け物です。

粉末コショウと同じ方にいただきました。

ナスをギュッと噛むと甘くて、そのあとにアジメの辛さが
グワっときます。

すごくおいしいです。

しかし辛い!


原始的な目つぶしに
とんがらし(唐辛子)の粉末なんてのがありますが、

勘弁してほしいですね。
by moriyama-jinja | 2009-11-04 11:06 | 周辺環境
くるみ
お宮の参道に、一本だけ オニグルミ(鬼胡桃) の木が生えています。


b0123970_13261648.jpg地面に落ちた実
仮果 と言うようです)

落ちたばかりなので、まだ色鮮やかです。


b0123970_1326544.jpg

子供たちが クルミを拾っています。

「 ここにもあったよー 」


b0123970_13271952.jpg葉は、虫が食べたりしてほとんどありません。


古く縄文時代から食べられていたというクルミ。


平安時代には、年貢として納められていたとか。


b0123970_1353792.jpg


木材としては、 
「 ウォールナット 」
という名称で扱われるようです。  











クルミ (胡桃)   ・・・・・・・・・・・・  

世界三大銘木 に挙げられるほど、

木質は強度と粘りがあり、衝撃に強いが加工しやすく、

また狂いが少なく着色性も良いという特性を持つ。

高級家具材などに使われ、米国大統領の指揮台や、

米国最高裁判所のベンチに使用されている。

 ・・・・・・・・・・・・


b0123970_13273330.jpg リスが食べたあとです。

非常にかたい殻 
 と言うようです) 
を上手に割って、

中の実
 と言うようです)
をキレイに食べています。






おいしいものは 虫も動物も知っていますね。

昔の人はそういうのを見て

食べられるものかどうかを 

判断したのではないでしょうか。
by moriyama-jinja | 2009-10-29 13:18 | 周辺環境