護山神社(もりやまじんじゃ)のウッディがヒノボックリと一緒に、お宮とその周辺情報をお届けします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:周辺環境( 101 )
アサギマダラ
少し前の話ですが
9月末のよく晴れた日、お宮で不思議な蝶に出会いました。
b0123970_2117507.jpg

こんな蝶はじめて見ました!
ある方が、アサギマダラではないかと教えてくださいました。

それがとても美しい蝶なのです。

大きさはアゲハチョウより少し小さいくらい。
羽根は、黒い縁取りに半透明の水色。
頭の後ろにも白っぽい水玉模様が・・・

ふわりふわりと飛んできて、筆者の手の甲にとまり驚きました!
アサギマダラで調べてみると・・・

 ・人をあまり恐れない。
 ・美しい色は、毒を持っていることを敵に知らせる警戒色。
 ・成虫は1年のうちに、日本本土と南西諸島、台湾の間を往復していることが知られている。
ただし北上する個体と南下する個体は子孫の関係で、同じ個体が移動する渡り鳥の移動とは異なる。

とのこと。
移動する蝶だとのことで、迷い込んだのでしょうか。
もう会えないかもしれません。残念です。
by moriyama-jinja | 2008-10-08 21:03 | 周辺環境