護山神社(もりやまじんじゃ)のウッディがヒノボックリと一緒に、お宮とその周辺情報をお届けします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
たなつもの
11月23日、新穀感謝祭 が執り行われました。


b0123970_14522222.jpg新穀感謝祭
(しんこく かんしゃさい)とは


秋に実った稲をはじめとする、作物の恵みに感謝する収穫祭です。


新穀を神様にお供えして、
お礼を申し上げます。


b0123970_14524511.jpg

みんなで手分けしてお祭りの準備に取りかかります。


b0123970_14534817.jpgそろそろ神事が始まります。


5年前の 御神木祭 の時に新調したハッピを羽織って。
 

背中には 
「 大一(たいいつ) 」 の文字が。


b0123970_14582432.jpg

神事の前に手水を すませます。


b0123970_14591258.jpg社務所前に整列


b0123970_1581749.jpg対揖(たいゆう)
↑ 対面して行う挨拶のことです。 

お祭りよろしくお願いします。


b0123970_1593520.jpg神事開始
新米やお餅、尾頭付きの魚、昆布、スルメ、旬の野菜・根菜、キノコ、果物からお菓子、お神酒など、
たくさんのお供え物がご神前に上がります。
今年も、早川産業さんから奉納いただきました「古代米(赤米と黒米)」を、神前にお供えしました。
毎年ありがとうございます。

b0123970_1519947.jpg神事がすんで、
神宮大麻(じんぐう たいま) 
が頒布(はんぷ) されます。

神宮大麻は
伊勢の神宮のおふださまで、

町内のお宮さんを通じて、毎年この時期に各家庭に配られます。


b0123970_15301232.jpg

神様のご加護に感謝し、
おしいただきます。


b0123970_15305372.jpg社務所では 
直会(なおらい)の
オリ(折詰め弁当)が
配膳されています。










五穀の 百の木草も 天照らす 日の大神の 恵み得てこそ       ( 食前感謝句 )

たなつもの もものきぐさも あまてらす ひのおおかみの めぐみえてこそ  
                                       本居宣長  『玉鉾百首』
 

「 いただきます 
by moriyama-jinja | 2009-11-27 16:43 | 近況報告・ご挨拶